2013年01月22日

しばらく

この「まさかのパズル」ブログ、週1で更新してましたが、定期更新はやめます。

以下のブログをどうぞ、ご覧ください。

■いわいまさかチャンネル http://ch.cri-mw.co.jp/iwai/
 パズル・プログラム関連

■ビーコン2055のブログ http://ameblo.jp/beacon2055
漫才コンビビーコン2055のブログ 

■Mikakeru http://masaka.cocolog-nifty.com/mikakeru/
いわい個人による有名人目撃記事

他にもtwitterやmixiやfacebookやgreeとか・・・

よろしく、お願いします。
posted by いわいまさか at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

バー秀の曲

約30年前のこと、友人である今岡正浩が作詩作曲をしたとのことで。

スタジオで録音するのでキーボードひいて欲しいといわれて手伝った曲。
宅録派のオレはろくに弾けないので、その旨伝えたが、和音弾くだけだからやってほしいということでやってみた。

曲自体はロック歌謡としてキャッチーでいい。
キーボードを聞くと、非常に申し訳けない気持ちになる

Dont't Touch
作詩・作曲:今岡正浩


えーっと、今岡正浩っていうのはバーモント秀樹!
posted by いわいまさか at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

水と油のパーセンテージ

水と油ということばがある。
なじまないもの、混ざらないもの、相反するものの例え。

でも水に油少量例えば0.5パーセントとかなら溶けるのだ。そのときそれは水だ。
逆に油に水少量も溶けるのだ。そのときそれは油だ。

話は変わって、バラエティー番組のひなだん芸人を考えると。
全員で10人。壊し屋が一人、二人いてもそれは楽しくいける。
5人ともなると収集つかなくなるかも。
逆に10人全員壊し屋ならそれはそういう番組だと思ってかかればそれはそれで成立する可能性あり。

で、この話はいろんな場合に使えるように思っている。

プログラムでちょっとだけ毛並みの違うデータがあっても、もとの管理システムでいける。
毛並みが違うデータが増えたきたら
もとの管理システムの他に、毛並みが違うデータを管理するシステムを追加した方がいいのだ。

仲間数人飲み会にそれとは関係ない友達を一人連れて行くのはだいじょぶかも。

ひとつの考え。

posted by いわいまさか at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

壁紙はseesaaから借りた

このブログの壁紙は
現在seesaaから借りている。

seesaa blogのトップの壁紙のテーマが
RUDOLPH THE RED-NOSED REINDEER. で
赤地に雪結晶模様のせ

もともと赤ベースのうちのブログにはあってたということで。
それを流用。ちょっと、反則かなぁw

REINDEER はトナカイなのだ。
REINは雨でなくて、手綱の意味だということ。
君は、そりを引くのは宿命なのか。

そして、赤鼻は個体の特徴なのだ。
普通は黒とか茶とか鈍い色なのだ。

パペットアニメーションが有名なのだとか。wikipediaより。
知らなかったなぁ、何か、定番のストーリーがあるのかなぁ。

おっと、seesaaから壁紙をパクッたおかげてかってにクリスマス用の記事になってしまったwww
posted by いわいまさか at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

ボウリングシャツ

2011年5月4日(水)午前中。ネットで購入したボウリングシャツ(ボタンじゃなくてジッパー)が届くのを待つ。

最近、ボウリングシャツがマイブーム。よそゆきでカジュアルな場(大喜利ライブとか)があるときにあわせて購入している。

舞台映えするのは白ということでそれ系統の色を買っている。楽天市場で安い順に見つけていく感じ。お店で見たい気持ちもあるが、あんまり売ってない。ネットの方が便利。

前から持っていたキナリの色のボウリングシャツが一番物がいいようだ。どこで買ったか忘れた。古着屋だろうか。レーヨン100%。

ズボンの外に出してきれるのがいいなぁ。ボウリングシャツ。外に出すべきでないシャツを外に出すのはちょいと抵抗ありだもの。

柄もなんかポップでよいなぁ。ロゴとかボウリングピンとか動物とか。

そうだズボンも購入せねば。こちらは、ボウリングには関係なくルーズなもので。


posted by いわいまさか at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

山椒の実キケン

 山椒の実はキケン。

 山椒は料理に使うとおいしい。特に、うなぎ、マーボー豆腐、など。

 料理によっては、実がカタチを残したまま、使われてるときがある。おいしいので良いのだが、ちょっと、気をつけなけてはならないことがある。

 以前、中華料理の大根を甘めにつけた漬物の中に山椒の実が入っているのを食べたとき。舌の奥の方に何か違和感を感じて・・・。

 なにか、食べ物が、つかえたのだろうご、お茶を飲んで流し込もうとしても直らない。指でよけようとしてもそれより奥で届かない。結局、しばらく、悪戦苦闘してるうちに直ったのだが。

 分析すると・・・

・山椒の実が割れて、半球のような形になっておりそれが吸盤の役割を果たしている。
・山椒の麻酔作用でくっている部分の皮膚の感覚や、代謝が鈍くなる。

 ということのあわせ技だったと読み解ける。

 自分の場合時やお店やメニューをかえて3度ほど同じ目にあっている。

 体質や食べ方の違いによって事情は変わると思うが。みなさんも気をつけて。
posted by いわいまさか at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

猪木がタイガーと言ったら

 アントニオ猪木が「タイガーもこのままじゃ黙ってないだろうから、ムフフフ」と言った場合。タイガーマスクでなく、タイガー戸口でなく、ましてやタイガー服部ではなく、タイガージェットシンのことを指していた。

 普通の人は、タイガージェットシンのことを「タイガー」とは呼ばないので、その点からして、猪木独自だ。

/////

 シンを省略するとタイガージェットとなって、安いヒーローものや電化製品、殺虫剤のテーストになる。

 「狂えるインドの虎」なのになぜハイテクっぽい「ジェット」がつくのか? ジェットは噴射とかロケットのそれではなく、そういうインドの名前なのだという。

 つまり、「インド出身のジエート・シンさん」ということ。

 シンがリバイバル・ベビーフェイス人気が出たとき、横浜アリーナで試合が行われた。イベント終了後、会場から新横浜駅までの「シン・シン・シン」コールをしながらの行進がスゴカッタ記憶あり。




posted by いわいまさか at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

乳化剤がまずい?

 今朝、自動販売機でペットボトル入りのミルクティー120円を勝った。

 ちょっと飲んだ感じでは、だいじょうぶだった。が、後味にすっぱいような苦いような変な味が残る。最終的な印象では、まずくて飲んでられないという印象。

 この感触はミルク多めのコーヒー飲料ペットボトル入りを飲んだときと同じだ。チェーン展開有名店のブランド。お店自体はいまでもよく利用する。だが、コンビニ売りのものはダメだ。

 成分表示を見てみる。怪しいのは「乳化剤」だと思う。それだけを飲む機会などはないが。

 ■昔から、成分は変わらずだが、自分の味覚上気になり出したということだろうか?

 ■乳化剤入り飲料を飲んでも普通の人はだいじょうぶなのだろうか?

 ■乳化剤がないとミルク入り飲料が成り立たないのだろうか?

 ■もしも、成り立たないとしたとき、その商品は自分にとって必要だろうか?

 まぁ、「おいしいミルクティー」が欲しいなら自分で入れて飲めということではあると思う。

※記事中は、「乳化剤」と書いたが、まずさの原因が「酸化防止剤」や他のものである場合もあり。注意。
posted by いわいまさか at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ホルモン焼き

 2009年2月6日(金)19時過ぎ。仕事を終えて帰ろうというところ。急にホルモン焼きが食いたくなった。会社メンバーを誘おうとしたが、何人かに断られ、結果、相応しい相手がいない。

 ホルモン焼きにひとりで行くのは、何か、サビシイ。しかも、焼き物の種類も多くは食べられないし。ならばと、電話で、パズル仲間(仕掛屋さん)を誘ってみた。ちょうど、その日は、たまたま珍しく忙しくない日で家にいたという。ラッキー。渋谷で9:00前で落ち合う約束をした。

 待ち合わせの時間までまだ間がある。ネットで調べて、アタックしてみるお店の順番をつけた。

@ぶち
 入ったことはないがよく、店の前を通って気になっていた。

A黄金家
 今回の検索で知ったが、一般的な店らしいし、人気店らしい。

B東京ホルモン
 何回か行ったことあるので、今回は別のところがいいかな。

CぱっぷHOUSE
 数限りなく利用。牛専門の焼肉屋。ホルモン(牛)もおいしいのが食べれる。もしも、行くところなくて困ったら。遅い時間なら、意外に入れるかも。

Dゆうじ
 数回、行ったことがある。最高においしいが、多分、入れない。

/////

 @Aの店は、いっぱいで入れなかった。予約をいれてないときつい。でも、@ぶちなどは、もしかすると、当日1時間前に予約(順番待ちのかわり)というのも入れられた可能性があった。それをすべきだった。

 結局、東京ホルモンに行った。「せまい席ですが、いいですか?」と言われたが、「全然OKです」と答え着席。豚ホルモンや豚ガツをおいしくいただき、当初の目的は達成。

 次回はぶちに予約を入れて行ってみようか。
posted by いわいまさか at 14:28| Comment(2) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

渋谷でダンスで

2009年1月。渋谷駅のそばのゲームセンター。タイトーで麻雀格闘倶楽部をプレイ、数時間。そこを終えて23時ごろ帰宅に向かう。

東映前のスクランブル交差点、赤信号なので待つ。しばらく間があったので、最近、ダンス教室で教わったステップを思い出していた。

 自分にはわかるようにメモしておくと。
アップのリズムで1 2 3 4
1 左足前 左手伸ばし 右手曲げ 胸はり
2 正面向 両手伸ばし 両手曲げ
3 右足前 右手伸ばし 左手曲げ 胸はり
4 正面向 両手伸ばし 両手曲げ

 目一杯手足を曲げ伸ばしする、元気のいいカタチの基本形を教わった。「だけど、、これは、おとなしくやれば、”おやじダンサー”がやるようなステップ的なものになるなぁ」などと思いつく。関連事項としては、昔のディスコ、あるいはブラザーコーン。

 どんな風になるかなぁやってみようと軽く動いてみる。「ふむふむ、こんな感じ、こんな感じ」。

 と、自分の背後に気配を感じる。どうやら、若者グループ内のダンスに覚えのある若者が後ろでおちょりがてら、マネをしていたようだ。「何派なんだよぉ〜」みたいなことを言っていた。

 振り返ってコンタクトとると面倒くさいかもしれないので、まるっきり、気づかない風を装う。そんな様子を外から見ていた、別グループの人が、「踊る阿呆に、見る阿呆だ」などと例えを言っていた。ハハハハ。

 ほどなく、青信号になりその場を立ち去る。

 ・・・うーん、結論。
・ダンスは楽しい。
・ダンス人口は多い。
・わずかながら、自分にもダンスのエキスが身についてきた。

posted by いわいまさか at 10:45| Comment(1) | TrackBack(1) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

漫才の進行と注目

 漫才において、進行をボケ・ツッコミどちらがやるか、お客の注目がどちらに集まるかが気になったので分析してみた。

 代表的なところで2008M-1決勝進出組に関して、ざっくりと。

NON STYLE
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ       ○
ツッコミ  ○ 
※この形が一番安定してる。

オードリー
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ       ○
ツッコミ  ○ 
※表面上はボケ(春日)のツッコミもある。

ナイツ
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ    ○  内 
ツッコミ     容
※ボケからツッコミへの働きかけがゼロ。お客はボケ+ツッコミを通しての内容に注目。

笑い飯
−−−−−−−−−−
     進行 注目
Wボケ    ○  ○ 
Wボケ    ○  ○
※Wボケなので・・・。

U字工事
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ    ○  ○ 
ツッコミ   
※この形だとツッコミの人の印象が薄くなりがち。

ダイアン
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ    ○  怒 
ツッコミ     怒
※ツッコミがヤラレ役というわけでもないけど、「怒る」系の味付け。

モンスターエンジン
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ       ○ 
ツッコミ  ○ 
※典型パタンってことで。

キングコング
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ    ○ (怒) 
ツッコミ     怒
※梶原が怒るわけではないが、こんなテースト。

ザ・パンチ
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ    ○  ○ 
ツッコミ     △
※ツッコミに特徴あり

/////

上記に現れなかったパタンでは

ハリセンボンやトータルテンボス
−−−−−−−−−−
     進行 注目
ボケ    ○    
ツッコミ    ヤラレ
※ツッコミがヤラレ役になってる。

以上
posted by いわいまさか at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静電気ですね毛が

 2009年1月4日(日)、東京ドーム、新日本プロレス。今回は同行者がいないで、一人で観戦。

 なんか、すね毛がざわっとする。Gパンをはいているその下の話。足元を風が吹いてというわけではない。ましてや猫が通ったわけでもない。

 原因は自分の前の席で座っている人のジャケット。綿入れ系の化繊のブルゾン。背もたれから普段背を離しているその人が、背もたれに背をつけるとざわっとする。うぉー、気持ち悪い。

 東京ドームの席の狭さが手伝ってのことか、その影響力はすごい。というかプラスチックの座席の背板は平気で乗り越えてやってくる。防ぐ手があんまりない。自分の足の前に自分の上着をかぶせるとか、お茶の入ったペットボトルを置くとか考えたが、面倒くさい。

 この静電気を出してる本人は平気なのだろうか。だいじょうぶならばそれが、不思議だ。

 というか物体に触れずに板の向こうがの物に影響を与えることができるという、もはや超能力だ、それって。

 心の中での「動かないでくれ」という願いむなしくこの状態はずっと続く。

 ・・・・・、まぁ、プロレス観戦に集中しろよって話。
posted by いわいまさか at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

タガツク タガツク

 音楽あるいは、お笑い、宴会芸の元ネタとして詞を投稿。
 ボイスパーカッション系で。

♪ キ キ キ キ
♪ タガツク タガツク タガツク タガツク
♪ タガツク タガツク タガツク タガツク

♪ タキ タキ タキ タキ
♪ タガツク タガツク タガツク タガツク
♪ タガツク タガツク タガツク タガツク

♪ タタキ タタキ タタキ タタキ
♪ タガツク タガツク タガツク タガツク
♪ タガツク タガツク タガツク タガツク

♪ タタタキ タタタキ タタタキ タタタキ
♪ カガツク カガツク カガツク カガツク
♪ カガツク カガツク カガツク カガツク

♪ カタタタキ カタタタキ カタタタキ カタタタキ
♪ タタヌク タタヌク タタヌク タタヌク
♪ タタヌク タタヌク タタヌク タタヌク
(このあたりから適宜バリエーション)

♪ カタキ カタキ カタキ カタキ
♪ タヌキ タヌキ タヌキ タヌキ
♪ ムカツク ムカツク ムカツク ムカツク 
♪ キタタキ キタタキ キタタキ キタタキ
♪ キツツキ キツツキ キツツキ キツツキ
♪ キツネツキ キツネツキ キツネツキ キツネツキ
♪ ・・・・・・・・・・・・・・・

まぁ、そんな感じで。

posted by いわいまさか at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

チョコCM曲リストアップ

 チョコレート関連でのCMジングル、音楽の思い出せるものをリストアップ。順不同。

♪モ・リ・ナ・ガ (ポピポピ? ピポピポ?)
♪チョコレートロッテ
♪チョコレートは明治
♪大人になれば、チョコレート食べて(大場久美子)
♪大きいことはいいことだ。森永エールチョコレート(山本直純)
♪クェックエックエッ、チョコボール(とんねるず)
♪誰もいないと思っていても、どこかでどこかでエンジェルは
♪花のような君が好き(あいざき進也)
♪パパはお仕事、パラソルチョコレート、ママはお買い物、パラソルチョコレート(キラキラ星の替え歌)
♪エンゼルパイ
♪黄色い麦わら帽子の女の子(松崎しげる)
♪もうどうでもイイじゃんってキリステコギャル(オレンジレンジ)
♪マーブルマーブルマーブルマーブルマーブルチョコレート

上三つは、代表的なジングル
夢・メルヘン・遊び的なものも≒子供とすると
コンセプト的には「子供(→大人)」多し。

ランガナータンの書斎 : ミニチョコCM
cmも積もれば山となる それとサッカー : 明治大正昭和平成チョコレート
鉄道のある風景weblog : CMグラフィティ>Milka/Lila Pause
オホーツク観光情報ブログ : 明治製菓 北海道チョコポテト「オホーツクの塩」のCM
カフェブログ cafeblog(気になるCM・音楽・プロフ画像) : オリバーソース ホームレス中学生「田村の恩返し」篇のCM
posted by いわいまさか at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

「遺言」もらった

 この際、まずは、ご参考。http://www.ibjcafe.com/talk/content/tarzan/column/2/1738.html

 ターザン山本!師匠から「遺言」をもらった。ユイゴンといっても最近、氏が出した本だ。そして本人サイン入り。

/////

 2008年10月29日(日)、この日は、ジャン窪さん、○尾さん、岩井でDDT後楽園大会「DDT Special〜6大ブランド大集結〜」を観戦。久々にプロレス(成分の多いタイプ)のイベント参加で満足。

 終わった後、立石の居酒屋「秀」(英ではない)に場所を移して、飲み会。「声をかけて、ターザン山本!師匠がいたら、合流してもらおう」という確度の高い作戦。

 手ハズどおり進行し、山本さん5:00ちょい過ぎ到着。乾杯よりも先のタイミングで渡してくれたのが、冒頭の本。ターザンからみんなへ。「遺言」というタイトルは、2008/4/1 に出た「生前追悼 ターザン山本!」を受けてのこと。

 飲み食いの方はというと、つまみがうまい、やすい、そして生ホッピーがある。店の場所は覚えたので、また、機会があれば(但し、立石は自分の回遊してるところからは遠い場所)、行ってみる予定。 

 レバカツうまかった。

posted by いわいまさか at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

M−1 2008予選ビーコン2055

 M−12008年の予選に行ってきた。観覧でなく、参加者として。2008年10月12日(日)TEPCOホール。

 ネタは岩井が考えた「ほんわかとした必殺仕事人コント」。相方は、川というパントマイム、肉体表現系の人。コンビ名は彼が決めた「ビーコン2055」。由来としては

ビーコン:なんだかかっこいい
2055:2055年まで活動する

 ということ。コンビ名でも笑いを取りに行こうとするのもフツーなのに比べ、唯我独尊だ。「100才までやるんだ」と他人に説明していたことがあったが、計算があってない・・。

 すでに案内状で、わかっていたことだが、現場に行ってみると我らのコンビ名はビーコン2005とまちがって登録されていた。受付でニーマルゴーゴーであることを申告する。もらっているエントリー番号は2594。

 この日、この場所での参加者は、約160組。MCにまでその変更が伝わるのか、心配していた。ある種、実効上問題はないのだが。

 控え室からステージ上のできごとは伺いづらい。が、出番直前でうっすら聞こえたのは「2005でも2055でもどっちでもいいだろ」という声。会話で使われた模様、ハハハハ。ちゃんと変更を徹底したスタッフの方はエライ、ありがとうございました。MCは「はりけ〜んず」。

 いざステージは、自分らの中では火事場のクソ力的「いい出来」だった。夜になって、ケイタイで結果を確認すると、一次通過ならず。「目標は一次通過」といいつつも、参加しただけで満足かと思いきや、落ちてみると、悔しい。

posted by いわいまさか at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

いいねぇ GATSBY BIOCORE

 ギャツビーが今年2008年3月にモデルチェンジ。岩井には合わないものとなった。「酸」成分が入っていて、肌が「燃え〜」な感覚。記事は:まさかのパズル: ギャツビーフェイシャルペーパー

 それ以前のロットを買いあさって数個を手に入れた。それを小出しに使うようにしてつないできたが、先週いよいよ在庫が底をついた。

 「代わるものを探さなければ」と思って、コンビニに行ってみるとあった!!!。新発売、GATSBY BIOCORE.

 無香料とウタってあるし、成分表をよく見てみても「酸」成分が入ってない。早速、買って試してみると、いいねぇこれ。

 岩井が、3月当時にマンダムに電子メール投書したことが影響したかどうかはわからないが、メデタシ、メデタシ。

 「在庫が底をついららどうするんですか?」と問われて「そのころには、新しい製品が出るよ、きっと」とウソぶいていたが、本当になった。

CAWJGZPA.jpg

デオドラントですっきり制汗♪ : ギャツビー(GATSBY):バイオコア デオドラントスプレー 無香性
便利館cyan : 「ギャツビー バイオコア デオドラント」シリーズで体臭対策体臭
ダメリーマン.jp : GATSBY バイオコア デオドラント クリアシトラス
茨城県鹿嶋市発社長ブログ&エリアガイド〜智慧の泉〜 : 制汗消臭 ワキの臭いも安心?
体臭 予防 価格 : 歯周炎・歯槽膿漏・歯肉炎の予防に!デンテク 薬用歯みがき(100g)

 
 
posted by いわいまさか at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

ハンコックを見た。

 2008年9月15日(月・祝)。前々日が飲み会、前日も飲み会のこの日、ゲーセンで麻雀格闘倶楽部を長くやっていた。が、昼下がりにちょいと抜け出して、ハンコックを見た。場所は南町田グランベリーモール内109シネマズ。

 ハンコックは、不死身でパワーを持ち空を飛べる。彼は、事件・事故・犯罪が起こるとそれを解決すべく、活動をしていた。この時点で、かなりのヒーロー。但し、酒を飲み酔っ払い、対応は雑、暴言吐き、経費かかりまくり。民衆の中には彼を悪くいう人も多いといった状態。
 ある日、踏み切りの上の自動車で立ち往生、あわや鉄道事故という場面でPRマン(?)のレイに出会う。彼はハンコックが世間の信頼を得るために作戦を考えて・・・。

 途中、みごとにハンコックはみんなの信頼を得る。映画時間のボリューム的にここで終わるハズはない。伏線は張ってあったので、レイの奥さんとハンコックの関係がこれから怪しくなりそうだろうとは思っていた。

 自分の脳みその中には映画スパイダーマンのテンプレートが入っていたのでそれを適用すると、ざっと、「ハンコックとレイの奥さんが浮気をして、レイは敵にまわり・・・」というような展開。

 実際のストーリーはそれとは違い、全然、振り幅が大きかった。予想を裏切られたという点では高ポイント。振り幅が大きすぎて、振り落とされた感もあるのでそこはマイナスポイント。ネタバレ厳禁映画にまちがえない。

 鑑賞後は軽〜〜い感触が残った。酒飲みながらでも人助けをしてるハンコックは元々エライ人。前半の「個の悩み」を後半で運命宿命的なもので解決しているがズルイかなぁ。
posted by いわいまさか at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

山家でレッドアイ・サラトマ・・・

 2008年9月6日(土)10:00頃、渋谷居酒屋山家(やまが)にて。この日は、二子新地ちゃんこ鍋芝松、渋谷うな鐵に続き、三軒目。この日の話題は「音楽」「ゲーム=仕事」「飲み屋」など。

 この時点で、メンバーは3人。入店スタート時にはホッピーセットを三つ、そして、ポテトサラダやチーズ揚げなどを頼む。

 ホッピーセットとはホッピー(通称「外」)とロンググラスに焼酎と氷(通称「中」)を合わせたもの。外1に対しておかわりして中2〜3
のバランスで飲むのが通常。

 途中でメンバーのK君が目ざとく、店内に棚に並んでいるデルモンテの缶のトマトジュースに気づき、「あれは何ですか」。岩井は、ここではメニューにトマトサワーがあって、缶ジュースそのままとグラス焼酎にセパレートで出てくることを説明する。

 トマトとビールで「レッドアイ」とうカクテルになる。「この場で作ってみよう!」という話になり、トマトサワーと生ビールを頼む。

 各々の好みで混ぜ合わせ、自家製レッドアイが完成。「レッドアイになった〜」。ちょっとした実験室状態に突入。

 ならばとさらに、レモンサワー(PARADEという銘柄のレモンエキスと「中」)を頼み、トマトサワー+レモンサワーを試す。これがアサヒ飲料のサラトマ(正式名はさらっとトマト)に似ていて、「うめぇよこれ」。

 20080906222214.jpg

 盛り上がっていると、となりの一人飲みの男性客が声をかけてきて「山家はいいなぁ」という話で意気投合。写真はその人が普段から使っていると思われる、「カットレモンを頼み、ホッピーセットに過剰に入れる」というオリジナル技。

 20080906222339.jpg
posted by いわいまさか at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

雷ライブからのWIRE08

2008年8月30日(土)

16:20 浅草駅到着
 ドンドンと低音が響いている。あぁ、サンバカーニバルなんだぁと気づく。去年は、サンバカーニバルは最初から最後まで観覧しきったが、今年はノーケアだった。

16:40 列
 雷ライブのために列に並んだ。チケットの予約はとってあるけど、当日の並んだ順入場、自由席。列に並んでる間に仲間と合流し、4人そろう。

17:15 入場
 座席の後ろには「席の取り置き禁止」のハリガミ。開始前にも、芸人、あるいはそれを目指す人の芸が2演目あり。仲間がカレーパンを一個くれたのでそれをパクつく。

17:45 開始
 こっからは怒涛のお笑いの波が・・・。流れ星から始まり、ホームチームまで、ぶっとおし。

22:00 終了
 仲間といっしょに銀座線で帰り始めるも、途中で別れ、新横浜へ向かう。神田、東神奈川経由。

23:40 新横浜到着

23:50 入場
 当日券を買ってWIRE08へ入場。
 とりあえず、ラーメン(みたいなもの)を食べて、腹ごしらえ。思いかせば、昼飯以降、カレーパン1個食べたきりだった。

24:30 乾杯
 既にWIRE08を楽しんでいたメンバー二人と落ち合って乾杯。
 その後は、途中、休みをはさみかなりの時間踊り続ける。

27:30 退場
 つまり、朝の5:30ごろ、wire08はまだ終わっていなが、ケイタイメールで帰る旨を連絡し、帰る。

28:00 帰宅
 録画してあるテレビを見ながら睡眠。

雷ライブに関してはここ参考
WIRE08に関してはここ参考

 WIREに最初から最後までいるよりも自分の場合は集中力(?)が持っているのかも。

 おもしろさを全然書かなかったが、どっちのイベントもまた行こうと思う。

YouTube:雷ライブ
本当ハ楽シイクリム童話 : 雷ライブ
きくりんの日々 : 昇級記念、それとは基本的に無関係な告知!
横浜のぷぅさんの日記 : 雷ライブvol.27〜RUMBLE AND JUNGLE〜
夫婦お笑い道。 : 8月のホロッコ
TANOWAVEROOM : 雷ライブ〜&浅草サンバカーニバル〜
posted by いわいまさか at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。