2008年03月11日

濃い味四面体

 また、ゴミ立体を作った。

濃い味四面体.jpg

 お〜いお茶濃い味のペットボトル×12本
 ボトルの底同士を幅広透明テープでとめたものを全部で6本作り。
 飲み口部分3個ずつを輪ゴムでとめた。四面体。

 目指すべきは、まさかのパズル: ストロー万能ジョイント 立体の四面体×5だと思っている。そのためには「濃い味」が12×4=48本が必要。”準”ゴミ屋敷の自分の部屋にはそれくらい転がっている可能性あり。

 ついでに掃除するのが吉。

別件:

 ストロー万能ジョイントを作った工藤さんが、トランプアートパズル というものを作り始めた。日記の2008年3月6日(木)づけあたりから始まってる。意欲的、いい出来。




posted by いわいまさか at 12:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 立体もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見しております
このペットボトルだと 三角形の大きさに比べて太さが太いので四面体×5は厳しくはないでしょうか。四面体×5をペーパークラフトでつくった事があるのですがかなりパーツは細長くないと出来なかった気がします
Posted by fukushimakazuo at 2008年03月13日 13:42
http://www.merrimack.edu/~thull/fit.html

四面体×5のペーパークラフトのページを書いておきます
Posted by fukushimakazuo at 2008年03月13日 13:51
ありがとうございます。「三角形の大きさに比べて太さが太い」ことには気付いてました。何か頂点の留めの部分を適当に工夫すればできるかな?などとユル〜イ考えでいました。
Posted by いわいまさか at 2008年03月13日 14:13
その考えもも成り立たないぐらい太いかもしれませんね。
Posted by いわいまさか at 2008年03月13日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89135741

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。