2008年01月21日

トランプホッチキス30

 トランプをホッチキスで留める。短辺で5角形を作るようにする。

 トランプをムリヤリ菱形とすると菱形30面体。
 トランプが正12面体の面のつながり方を示しているとも言える。

 作り終えて気付いたが4つ角を折っておくとまとまりやすいかも。

トランプホッチキス30.jpg 
posted by いわいまさか at 19:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 立体もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正五角形(穴だけど)+正六角形(トランプをムリヤリ)
と、考えるとサッカーボールと同じ構造でした。
Posted by いわいまさか at 2008年01月30日 16:37
と、一瞬思いましたが、やっぱり違いました。
正五角形(五角形の穴を36°回した形)+
正六角形(三角形の穴をムリヤリそう思う)
でサッカーボールに対応してます。
Posted by いわいまさか at 2008年01月30日 16:43
正五角形(短辺×5の穴)
正六角形(短辺×6の穴)として
サッカーボールに対応したものを作ろうとした場合の
トランプの枚数は?

正五角形12、正六角形20、辺90、頂点60

トランプは辺に対応してるので90枚要る。かなりの大作。
Posted by いわいまさか at 2008年01月31日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。