2007年09月26日

ヘイマイラブリーボーイ

ヘイマイラブリーボーイ 男の子編
いつだって女の子 男の子編
 作詞:高橋守
 作曲:岩井政佳



 自分の大学時代(1985年ごろ?)の曲。女子に歌ってもらう前のプロトタイプ、パイロット版。なので野郎どもで歌ってる。

 所属サークルが映画研究部。自主映画を作っていた。後輩の高橋守が監督した作品のBGM用。

 MIDIがこの世に出る前のこと楽器で。
 Rolandのシンセサイザー SH-2 (同時発音1音)
 シーケンサー MC-202 (こいつも同時発音1音)
 リズムマシン TR-606
 TEACの144(カセットテープのマルチトラックレコーダー)


 高橋・岩井を含むメンバーで作った2007年の作品はまさかのパズル: スイートクリスマス

 20数年たってなんら変わってないような・・・。

追加20070928
昔作った曲聴いてもらえます? - ソーシャルネットワーキングサイト (SNS) - フレパによって思い出したが、 「ヘイマイラブリーボーイ」は歌い出しのフレーズであって、タイトルは「いつだって女の子」だった。
タグ:音楽
posted by いわいまさか at 02:10| Comment(3) | TrackBack(0) | mp3・youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「店長」さんが、楽器などのことのコメントを、僕が「ヘイマイラブリボーイ」を宣伝した日記にされています。バンドやっていたらしく、「83年から**使ってなんてすごい!僕たちは85年に・・」のような内容です。僕ではちんぷんかんぷんです。

女の子バージョン、楽しみです。
Posted by 元玉拾い at 2007年09月28日 00:19
女の子バージョンはボーカルの録音状態(あるいはやる気?)に少し難がありますw
Posted by いわいまさか at 2007年09月28日 06:29
唄の音に関しては、なんせ教室で録音しましたもんね。「やる気」は相当無かったと思われます。まぁ、でも公開するってことでいかがでしょうか。女の子バージョンを聴きたいという方もいらっしゃいましたし。ご面倒おかけしますが。

ビデオのDVD化に関しては、市原ではそういうサービスやってる店が少なくとも近所では見つからなかったので、東京で探してみます。
Posted by 元玉拾い at 2007年09月28日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57260785

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。