2007年07月23日

正方形12個で構成された展開図

 正方形を単位として何か立体ができないか考えてみた。立方体以外。

 以下が展開図。単純といえば単純、互いにミラーイメージ。2つ合わせて1つの立体を作る。黒線が切り取り線、赤線が谷折り線、青線が山の折り線。のりしろは省略(というか設置できないところがあり)。

ebara.jpg

 これで何が出来上がるかというと。

tetra.jpg

テトラポットのような形ができる。のりしろがないのでセロテープで止める。中心部分は正四面体となる。足の先の穴は空いたまま。エバラテトラとは似ているというか同じ?もの。やけに単純で四角い展開図から、直角オンリーでない立体が出来るのが面白いところ。

正四面体関連記事:
toritoパズル日記 : おもちゃショー2006レポート続き
ルービックキューブ攻略法情報集 : ルービックキューブ豆知識? (攻略情報)
城などの石垣に見られる石積文化,ブレークは日本舞踊 : §4 石積方式一般

ジコゾウ:M1号 version 1.10 Jul 4 2007 18:07:46



posted by いわいまさか at 19:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 立体もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
できたよー!
ナスでできたよーっ!
http://ivory.ap.teacup.com/shikake-ya/208.html
Posted by さだきち at 2007年07月30日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック