2005年06月05日

パチンコ・パチスロのやめどき

パチンコ・パチスロの「やめどき」という話があります。

自分の結論からいうと
1.「やめどき」などというものはありません。
2.「やめてはいけないとき」というのはあります。
3.「やめどき」が書いてある記事はしょぼい記事、しょぼい雑誌と疑った方がいいです。
4・「やめどき」があると思ってそのときにやめるのが気が楽なのはわかります。

1の補足
これ以上打ったら負けるみたいな台は最初から打ってはいけないことになります。打ってた台がどうも出ないのでやめるのは、その台がよくないので、やめるのであって、よくゆう「やめどき」とは違います。

2の補足
でも、「やめてはいけない」ときはあります。明らかにその打ってる状態がプラスのとき、やめると損なのでやめない方がいいわけです。よくある記事で「やめどき」と書いてある記述はこの「やめてはいけない」ときの裏返しがかいてあります。

3の補足
ちゃんとした記事には実は「やめどき」に関する記述がありません。信頼できる白夜書房の記事と他のナゾ雑誌の記事を比べてみればわかります。

4の補足
上記は収支をプラスにするというコンセプトにのっとった形です。パチンコ・パチスロを広い意味で楽しむという意味では、「やめどき」があると思って、そのときにやめるのも、気が楽でいいかもしれません。
posted by いわいまさか at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ・パチスロもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4139201

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。