2005年05月22日

パチスロで右脳を鍛える?

パチスロは今はやってません。過去のおいては万枚ゲット2回経験レベルの腕前(根性?)です。
と一様断っておいて、

パチスロでやる作業は、
1.コインを皿から拾う
2.コインを投入する。
3.クレジット投入ボタンを押す。
4.レバーを叩く
5.ボタンを押す×3

よくあるうち方は、左−左手、右−右手として

前の方法
1左
2右
3右
4右
5右

1から2で左手から右手にうつしかえます。自分も最初はそのうち方でした。かなり利き腕とはいえ、右手ばっかし使うパタンです。

ある日、もっと効率いい打ち方はできないかってことで、

改善後の方法
1右
2右
3左
4左
5左

にしました。コインは右手の片手で皿から拾い、持ち替えずに投入までいきます。
その他のことは左手でメンドーを見ます。慣れるまでは少しかかりました。
これにしたら、楽に最高速でパチスロを回せます。前の方法でも最高速で回そうとすると回せないことはないんですが、なんといったらいいか、余裕が違います。ジュース飲みながらやってみるとわかります。オススメです。

**************************

で結構、改善後の方法は左手を使うので右脳を刺激するのではないかと思っておりますです。ハイ。





















posted by いわいまさか at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ・パチスロもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。