2011年11月30日

youtube->gom->asid

 最近、ASIDをいじってる。ASIDは音楽ソフト。WAVファイルを張り込むのが得意。自分の作り方にはピッタリ。

 昔は、音源をオーディオでサンプラに取り込み、音程や、テンポを調節、MIDIで並べて作っていた。時間はかかるしメモリはすぐパンクするし、大変だった。全体的に1音上げるとか全体的にテンポを120から140にするとかはほぼ無理だった。

 ACIDでそのあたりの効率は数10倍になった。MIDIは使わなくてもいいし。

///////

 ちょっと話が変わり、最近、GOMエンコーダを買った。デジカメ動画をyoutubeにあげるために。
無料ソフトでやりくりすれば、出来そうな気もしたが、面倒になって購入。
そして、GOMエンコーダにはGOMティッカーというYoutube動画をダウンロードできるツールがついていた。便利だ。

///////

でだ。結論

Youtube
 ↓
 ↓   ゴムティッカーでダウンロード
 ↓
動画ファイル
 ↓
 ↓   ゴムエンコーダでオーディオファイルのみにする。
 ↓
オーディオファイル
 ↓
 ↓   ASIDで張り込む
 ↓
曲作り練習

ということが出来て非常に回転がいい、楽しい。

////////

上記で「練習」と表記した。
ダウンロードしてきた音源にはもともと少なからず「権利」があるために、その点をちゃんとしないといけない。
だから「練習」である。

「練習」ではあるが・・・
「お前の本番、いつなんだ」っていうと、そんなものはめったにないので、だいたいOKといえるw


posted by いわいまさか at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | mp3・youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237852290

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。