2011年11月23日

久々、マンドリン・ASID

久々、マンドリンをひっぱり出してきた。

部屋のその一角にはスタンドピアノとDX7がある。えーっとピアノはオレのじゃないし、弾けない。なにかしらの太鼓もあったように思うが見当たらない。

弦を強く張っておいてほっとくのはよくないのもあり、チューニングは低めになっていた。この日、440hzにあわせてみた。

一番上の弦が切れた。マンドリンの弦が切れるときは危険だ。金属でできていることと、その細さからいうと注射針のようなものなのだ。

ゲゲーっと思って楽器ケースの中をみたら予備の弦があった。ラッキー。

マンドリンも弾けるというほど弾けないが、演歌をなぞるくらいはできて、まぁそれはそれで楽しい。

ちなみに、これ↓の三味線ぽいのが私のマンドリン演奏。


古いので、ボディーにヒビが入ってきた。要注意だ。新しいの買うとなるとまたそれはそれで敷居が高い。

/////

次の日、ガサガサ探してACIDのCD群の入ったの袋を見つけ出した。
PCにインストールした。使えた!!! ラッキー。

ACIDは音楽ソフト。自分の場合、ACIDがあれば、割合、曲作りが出来る。ACIDさまさまである。

/////

音楽に対してGet Ready。ガイガージェットシンでいうハタリハタマタ。

posted by いわいまさか at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | mp3・youtube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236595722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。