2011年10月20日

右脳左脳電脳2011

右脳左脳電脳という記事を前にも書いている。

右脳左脳電脳 http://masaka.seesaa.net/article/17108593.html

電脳と表現してあるが、とりあえず 電脳≒ネットととらえてみる。

ネットに関する項目
・多くのことがネットで検索することによって調べられる。
・個人的な記録・記憶もブログ、twitterといった形で蓄積できる。
・常時アクセスする体制がある。

ので、つまりイマドキは人間が活動するのにあたって、
右脳 感じとり
左脳 論理的に考え
電脳 ネットにひいてみな
のコンビネーションを使っているじゃないかということ。

右脳+左脳+電脳 !!!!!

/////////

なのだが、話がかわって、大喜利ライブはどうかというと、
舞台上でケータイを使っていいというルールはない。したがって、

大切な電脳が失われた状態で戦わなければならないのだ!!!

ウォーーーーーーーーーーッ
カシン、カシン、キュイーーーーン

/////////

などと書いたが、

簡単に言うと

大喜利やってると
「動物にむかってよーしよしよしというじじいはなんて名前だっけ」
「やべ、『りくじょうじえいたい』という字が書けない」
「スライムおっぱいで有名なあの人は最近AVに進出したような、そうでなかったような」
と思い出せないことがよくあるなぁ・・・

という話。
posted by いわいまさか at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231322048

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。