2009年10月26日

テトリス盤面左側

 テトリスGM2、デスモードにて、また500を達成した。

 本日は、少し、コツ=考え方をつかんだので、それを記述。

 それは、「盤面の左側部分を埋めにくくしない」ということ。

http://masaka.seesaa.net/article/128192185.html において

 対策メモ:
  ・悩まずにガンガン落とす
  ・4ライン消しは狙い
  ・キリ番に気をつける

などと書いているが、それらのことより前に、もっと防御的な方策が必要だったということ。今回の考え方を会得したところで、だいぶ500に行く確率が高まったように思う。


 「盤面左側部分を埋めにくくしない」考え方、導入、優先順位アップ。

優先順位が下がった項目は
 「ブロックを穴状態にしない」   A
 「はめると消せるところにはめる」 B
 極端な話で、
 「4ライン消しができるときは4ライン消しする」 C
など。

Aを例にとっていえば、
 盤面左側をとりにくくしないためには、それ以外のところで、穴状態が生まれてもやむなし。

Bでは、
 消せるからと言ってその後、左側が埋めにくい状態になるようならやめとく。

Cでは、
 4ライン消しが狙えるが、盤面左側の消しにくい構造が解消できるなら、そちらにあてるかも。(レベルのことを考えるとこれはしないのだが)

進歩ってあるもんだ。
posted by いわいまさか at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テトリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。