2009年03月03日

ホルモン焼き

 2009年2月6日(金)19時過ぎ。仕事を終えて帰ろうというところ。急にホルモン焼きが食いたくなった。会社メンバーを誘おうとしたが、何人かに断られ、結果、相応しい相手がいない。

 ホルモン焼きにひとりで行くのは、何か、サビシイ。しかも、焼き物の種類も多くは食べられないし。ならばと、電話で、パズル仲間(仕掛屋さん)を誘ってみた。ちょうど、その日は、たまたま珍しく忙しくない日で家にいたという。ラッキー。渋谷で9:00前で落ち合う約束をした。

 待ち合わせの時間までまだ間がある。ネットで調べて、アタックしてみるお店の順番をつけた。

@ぶち
 入ったことはないがよく、店の前を通って気になっていた。

A黄金家
 今回の検索で知ったが、一般的な店らしいし、人気店らしい。

B東京ホルモン
 何回か行ったことあるので、今回は別のところがいいかな。

CぱっぷHOUSE
 数限りなく利用。牛専門の焼肉屋。ホルモン(牛)もおいしいのが食べれる。もしも、行くところなくて困ったら。遅い時間なら、意外に入れるかも。

Dゆうじ
 数回、行ったことがある。最高においしいが、多分、入れない。

/////

 @Aの店は、いっぱいで入れなかった。予約をいれてないときつい。でも、@ぶちなどは、もしかすると、当日1時間前に予約(順番待ちのかわり)というのも入れられた可能性があった。それをすべきだった。

 結局、東京ホルモンに行った。「せまい席ですが、いいですか?」と言われたが、「全然OKです」と答え着席。豚ホルモンや豚ガツをおいしくいただき、当初の目的は達成。

 次回はぶちに予約を入れて行ってみようか。
posted by いわいまさか at 14:28| Comment(2) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふとしたはずみで「ああ○○が食べたいな」というピンポイントな食欲が湧くことがあります。手のひらが黄色くなるまで蜜柑を食べたいとかね。
今回そんな衝動リストに、豚の消化器官を焼いて食べることが加わりました。内臓脂肪の乗った平滑筋のうまさ、素晴らしいです。ごちそうさまでした。
Posted by さだきち@わりとナマ派 at 2009年03月09日 07:32
ピンポイント食欲のターゲットは今回記事では豚ホルモンでした。過去の経験では、ピーマン、セロリ、ウリ、サンマのハラワタ、ふきのとう、中村屋のあんまん・・・。昨日(20090308)は黒糖くるみが食べたくなり、買いました。現在、手元にあります。
Posted by いわいまさか at 2009年03月09日 15:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115080381

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。