2009年01月07日

静電気ですね毛が

 2009年1月4日(日)、東京ドーム、新日本プロレス。今回は同行者がいないで、一人で観戦。

 なんか、すね毛がざわっとする。Gパンをはいているその下の話。足元を風が吹いてというわけではない。ましてや猫が通ったわけでもない。

 原因は自分の前の席で座っている人のジャケット。綿入れ系の化繊のブルゾン。背もたれから普段背を離しているその人が、背もたれに背をつけるとざわっとする。うぉー、気持ち悪い。

 東京ドームの席の狭さが手伝ってのことか、その影響力はすごい。というかプラスチックの座席の背板は平気で乗り越えてやってくる。防ぐ手があんまりない。自分の足の前に自分の上着をかぶせるとか、お茶の入ったペットボトルを置くとか考えたが、面倒くさい。

 この静電気を出してる本人は平気なのだろうか。だいじょうぶならばそれが、不思議だ。

 というか物体に触れずに板の向こうがの物に影響を与えることができるという、もはや超能力だ、それって。

 心の中での「動かないでくれ」という願いむなしくこの状態はずっと続く。

 ・・・・・、まぁ、プロレス観戦に集中しろよって話。
posted by いわいまさか at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。