2008年10月13日

M−1 2008予選ビーコン2055

 M−12008年の予選に行ってきた。観覧でなく、参加者として。2008年10月12日(日)TEPCOホール。

 ネタは岩井が考えた「ほんわかとした必殺仕事人コント」。相方は、川というパントマイム、肉体表現系の人。コンビ名は彼が決めた「ビーコン2055」。由来としては

ビーコン:なんだかかっこいい
2055:2055年まで活動する

 ということ。コンビ名でも笑いを取りに行こうとするのもフツーなのに比べ、唯我独尊だ。「100才までやるんだ」と他人に説明していたことがあったが、計算があってない・・。

 すでに案内状で、わかっていたことだが、現場に行ってみると我らのコンビ名はビーコン2005とまちがって登録されていた。受付でニーマルゴーゴーであることを申告する。もらっているエントリー番号は2594。

 この日、この場所での参加者は、約160組。MCにまでその変更が伝わるのか、心配していた。ある種、実効上問題はないのだが。

 控え室からステージ上のできごとは伺いづらい。が、出番直前でうっすら聞こえたのは「2005でも2055でもどっちでもいいだろ」という声。会話で使われた模様、ハハハハ。ちゃんと変更を徹底したスタッフの方はエライ、ありがとうございました。MCは「はりけ〜んず」。

 いざステージは、自分らの中では火事場のクソ力的「いい出来」だった。夜になって、ケイタイで結果を確認すると、一次通過ならず。「目標は一次通過」といいつつも、参加しただけで満足かと思いきや、落ちてみると、悔しい。

posted by いわいまさか at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パピプ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107999195

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。